【荒木式】断糖肉食ダイエット

2018年08月30日

食欲を抑える方法

食欲を抑える方法。ダイエットには必須ですねえ。
今は糖質オフが流行っていますが、無性に糖分ほしいときもありますもんね。

食欲を抑える方法として私が試して効果あったなと思うのは

〇食べたくなったら、食べてもいいものリストから選んで食べてもいいことにする。

〇食べたくなったら、スクワットとか腹筋とかその場ダッシュとか運動してから食べてもいいことにする。

〇食べたくなったら、一定時間まってから、食べてもいいことにする。

どれも、「食べちゃダメ」としないのがポイントです。
ダメといわれるとやりたくなるのが人間ですから、玉手箱あけちゃうみたいにw

食べてもいいものは糖質が少なくて栄養があるもの。私はアーモンドにしていましたが、ソイジョイのような大豆バーでもいいかも。

他の二つは、食べたいとき本当にお腹がすいていない場合は、他のことをしていると紛れて食欲を忘れてしまう効果があります。

そういう意味では、好きな映画やドラマ、お笑いを見るでもいいのかも。
アロマ入浴.jpg
面白かったのはバスクリンのサイトにあった、食事の前に入浴するというもの。体があたたまると食欲がおさえられるし、入浴後に水を飲むと、早く満腹感が得られるからだそうです。

入浴と食事の順番ひっくり返すだけダイエットとか名前つけれそうですね。
posted by ゆーこ at 23:15| Comment(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

ダイエット 筋トレ

ダイエットのために筋トレするなら、効果的なのは食後3時間以内です。理由は食事でとった糖は3時間たつと脂肪になってしまうから。

筋トレといってもダンベルを持ち上げる必要はありません。キャット&カウやブルガリアン・スクワットなど負荷の軽いものを10分程度から初めて、プランクや、ペットボトルで二の腕ストレッチなどを増やしてもせいぜい20分。

軽い負荷で長く続ける方が結局はお得です。大人のダイエットは筋肉を増やして代謝アップするのが目的。筋肉が増えるのはダイエットだけでなく、健康全般にいいです。

さらに代謝アップをめざす場合はサプリを併用するのがおすすめです。



posted by ゆーこ at 22:04| Comment(0) | 体を整える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

低糖質ダイエット

低糖質ダイエットは、あまり極端に糖質をやめるとかえって害があるってガッテンでやっていました。

低糖質で痩せる理由は、人間の細胞は糖で動くだけでなく、脂肪を使って動くシステムが備わっているから。
糖を控えると脂肪を使う方が機能して、内臓脂肪などがおちるという仕組みです。

でも、あまり極端に糖をすくなくしてしかも長期間続くと、脳が飢餓状態だと判断して、脂肪をもやすシステムが機能しなくなることがあるそうです。このとき体の代謝もさげるので、痩せにくくなる。

低糖質といえども、ご飯半分くらいにしておいて、他のものはしっかり食べる方がいい。
食べる順番は、糖質より先に脂質やタンパク質を食べる。そうすると糖の吸収が抑えられるそうです。
もっといえば、汁物→野菜→肉や魚→ごはん(半分)にするといいそうですよ。
懐石料理みたいですね。

posted by ゆーこ at 15:40| Comment(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

ダイエット レシピ

プーアール茶がダイエットによいといわれる理由は、主に次の2つ。
1 中性脂肪を燃やす、リパーゼという酵素を増す働きがある。
2 プーアール茶に含まれる重合カテキンと没食子酸が胆汁と結びついて脂肪吸収をブロック

他に抗酸化作用もあるので美容効果も期待できそうです。

風味が苦手な人は、「蒸気殺菌」加工をしてあるものが飲みやすいそうです。

posted by ゆーこ at 00:24| Comment(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

ダイエット 筋トレ

とってもマニアックな筋トレグッズのサイトをみつけたのでご紹介します。




ライザップで鍛えちゃてハマった人とかが買うのかな〜。
posted by ゆーこ at 23:55| Comment(0) | 体を整える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする